Skip to content

推奨バイクの特殊小型船舶免許に注目

水上バイクの操縦をしたい方は必見です。後ろの席であればだれでも乗ることが出来ますし、その操縦方法はとても簡単です。実技講習等も教習所出ありますが、すぐに乗れてしまう方が多いです。新たな趣味にもおすすめですし、まだ乗ったことがない方はまずは体験から始めていきましょう。

体験と言っても、後ろの席に乗せてもらうということからです。操縦に関しては特殊小型船舶免許が必要になりますので、その免許も必要ない後部座席の体験からです。沖縄などの観光地でもおこなわれていたりしますし、マリーナや湖などでも体験出来る所がありますので探してみて下さい。お子さんと一緒に楽しむのも良いですし、バナナボートを引っ張っているのも水上バイクですので、そこで疑似的な体験も出来ます。

そのスピードには圧倒されることもあるかもしれませんし、最初は怖いという感覚もあるかもしれません。しかし慣れてくるとそれは爽快感になりますし、非日常的な刺激を受ける事でストレス解消にもなるでしょう。もしそこから操縦してみたいという気持ちが起きているのであれば、特殊小型船舶免許を取得して今度は自分で操縦してみてください。今は何でもレンタル出来る時代ですし、特殊小型船舶免許があればレンタルで乗ることも出来ます。

この免許は本当に簡単にとれますし、1日半で取得可能です。教習所利用の場合ですが、国家試験も免除になりますのでとても簡単で合格率も高いのがポイントです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です