Skip to content

誰よりも早く船舶免許を取得したい

船舶免許の取得にあたり、時間を短縮させる事はとても重要になります。基本的に船舶免許の勉強自体はそれほど難しいものではありませんが、油断をすると落ちる可能性もあるでしょう。具体的な数字で言えば、9割程度は合格できると言われていますが、この割合をどのように抑えるかは重要になります。自分がその9割に入るのか、それとも残りの1割になってしまうのかは人それぞれですが、ネガティブな考え方を持っている人ほど、自分はテストに落ちるのではないかと心配をしてしまいます。

大抵の人はネガティブになりますので、装動自信がある人以外は船舶免許で1割に入ってしまうと考えてしまいます。もちろん9割に入ると言う人はそのまま自信を持ってやれば良いですが、おそらく多くの人は1割に入るのではないかと少なからず心配をしていますので、この部分を何とかして乗り越えなければいけません。9割の合格者に入るための船舶免許の勉強としては、いかに無駄な時間を使わずに行うかと言うことです。ほとんどの人は社会人になりますので、毎日時間が有り余っているわけではありません。

はっきり言えば、会社の帰りや休みの日などに勉強するわけですが、だからといってずっとやっていれば良いと言うわけでもないです。その時、必ず時間で区切るようにしましょう。今日は絶対に1時間以上は勉強しないと決めたら、それ以上しないことを心に誓うべきです。そうすると、普段では考えられないような集中力を発揮します。

3時間と決めてしまうと、あまりにも時間が長すぎるため、単調になりかねませんが、30分や1時間と短い時間で決めることにより、その時間の集中力は想像を超えるものがあるでしょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です